タクフェス「くちづけ」観劇




TVで、「舞台『くちづけ』が感動する!」って紹介されていたので、

思わずチケットを予約しました。



知的障がい者のグループホームのお話です。

予備知識も何もなく大阪シアタードラマシティーにでかけ、

グッズを買ったらツーショット写真が撮れるというので大急ぎでパンフレットを買いました。



ホールの会場に入ると、劇のセットがすでにオープンになっていて、

渡辺直美のような女優さんとおまわりさん役の俳優さんがトークしています。



監督・演出兼俳優の宅間孝之さんの列に並び、

パンフにサインしてもらい、写真と握手で大満足!



c0234728_20252453.jpg

知的障がいを持つ人たちの表情や言葉、動きがとてもリアルに、

かつ楽しく表現されていて笑いが絶えません。

アドリブもあちこちに登場して新喜劇を観ているよう。

途中には写真を撮ってもいい場面があって、電源入れてみんな必死です。


c0234728_20350620.jpg


有名な俳優さんは、柴田理恵さん、大和田獏さん、かとうかず子さん、

上原多香子さん、金田明夫さん・・・で、

途中、客席を駆けまわり、何人かとハイタッチもできました!

お芝居に出てくるお菓子やチオビタドリンクも手を伸ばしてもらっちゃいました!



このお話は、ただ楽しいだけではありません。



障がい者を持つ家族の苦悩や現実にある問題、社会の冷たさや厳しさ・・・

いろいろな課題を投げかけられ、考えさせられるお話でした。

まさに今、毎日接している子供たちの家庭や将来を写しているかのようで、

何度も何度も涙がこみ上げました。



最後には、発表会と称して、主題歌をみんなで歌って踊って、

こんなにキャストと会場が一体となって楽しめるお芝居はありません。

大阪公演は終了、その後仙台と愛知で公演があります。

あまりに感動したので、なんと愛知公演のチケットを予約してしまいました。



c0234728_21032206.jpg



不注意にも引いてしまった風邪がようやく落ち着き、

今週はいよいよ12月に突入します。

今月は忙しいぞ~!

もう体調を崩さないようにしなければ。









[PR]

by kyoko-322 | 2015-11-29 21:08 | 映画・観劇 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード