カテゴリ:旅行( 62 )

突然ですが、福岡です。

母のこと、家のこと・・・こんなことになるとは思ってなかったもので、

劇団四季の「CATS」を観に行こうと、博多行きを早くに決めていました。

大阪空港発、福岡空港行き8:00の飛行機で向かいましたが、

残念ながら、お天気は悪そう。
c0234728_19593280.jpg

福岡空港に9:20到着。
c0234728_2001376.jpg

そこから、地下鉄なんとふた駅で博多です。
c0234728_22173677.jpg



そして、「CATS」のキャナルシティ劇場の場所を確認した後、

天神まで歩き、ラーメンを食べ、

プロ野球ソフトバンクの本拠地ヤフオクスタジアムのあるホークスタウンに行きました。



ここには、HKT48の劇場があり、どんなところか話のネタにと寄ってみました。

ロビーでは、まさに今劇場で行われているHKT48のショーの様子が、

大きなスクリーンで観ることができます。

まるで、ドラマ「あまちゃん」のGMTやアメ横女学園がショーをしていたステージのよう。

男性のファンが食い入るように観ている光景もおもしろい。



そのあと、ヤフオクドームに向かうと、あと5分ほどで50分間のドームツアーが始まるというので、

特に行くところも予定していなかったので、王さん記念館とセットで購入。

私たち含めて計6名を、案内してくれました。

広い~!!めったに入れないところを次々案内してもらいました。
c0234728_20191398.jpg

c0234728_20192776.jpg

花火師がドームの天井まで歩いて登るのだとか・・・、こわっ。
c0234728_20194350.jpg

c0234728_20203151.jpg

c0234728_20355729.jpg
c0234728_20204728.jpg
c0234728_20214749.jpg

c0234728_20211241.jpg

このロッカールームはひどい・・・。ホークスの方は、すっごいらしいのに。
c0234728_2037839.jpg

c0234728_2037319.jpg

王貞治記念館もじっくり見ました。
c0234728_20223171.jpg

c0234728_20224712.jpg

c0234728_2023182.jpg


外は本格的な雨。バスでキャナルシティガーデンに向かい、いざ劇場へ。
c0234728_20413493.jpg


「CATS」は、歌、ダンス、バレエ、演出・・・素晴らしいのひとこと。

九州まで来てよかった!!
c0234728_2050543.jpg


夕食は、岩がきなどシーフードや新鮮野菜を食べました。
c0234728_20561192.jpg

c0234728_2056384.jpg

c0234728_20565563.jpg


今日宿泊するホテルは、「ブラッサム博多中央」です。

明日は、雨降らないでほしいな・・・。
[PR]

by kyoko-322 | 2014-06-22 20:23 | 旅行 | Comments(0)

広島2日め

ホテルで1泊し、帰途に着くまでの2時間ほど、平和記念公園、原爆ドーム、商店街を歩きました。
c0234728_22264789.jpg
c0234728_222723.jpg
c0234728_2227193.jpg
c0234728_22273732.jpg
c0234728_2227598.jpg
c0234728_22281655.jpg
c0234728_2228254.jpg
c0234728_22292376.jpg

すぐ近くの、雰囲気のあるおしゃれなオープンカフェ。
c0234728_22294590.jpg
c0234728_22295481.jpg
c0234728_2230634.jpg


爆心地からほど近い袋町小学校の資料館にも寄りました。
原爆で焼け焦げすすけた壁や柱に書かれた当時の文字が、校舎を建て替える際に明らかになったそうです。
今いるこの場所で悲しい出来事があったということを聞き、胸にずっしりとくるものがありました。

2週間後、大学の卒業式があるので再び広島に来る予定です。
[PR]

by kyoko-322 | 2014-03-09 22:59 | 旅行 | Comments(0)

息子の卒業作品展

この春卒業する息子の芸術学部卒展に、夫と夫の両親の4人で行きました。
広島まで、車で4時間の道のりはなかなか疲れましたが、一年ぶりに息子の顔を見てほっとしました。

広島市現代美術館に展示された数々の作品は、
正直私たち素人には理解しにくい物も多く、
息子の映像も伝えたいたいことはわかるんだけど、ちょっと難しい・・・。
実物の足を何千枚も描いてはPCに取り込み、
それをつないでいく気の遠くなる作業で、とても苦労したのだそう・・・。
c0234728_2218322.jpg

大学に入学してから、頭の固さ、アイデアの乏しさを痛感してきた息子。
卒業作品に取りかかるにあたって、かなり悩んでいました。
でも、「仲間とここまでやってきて、大学4年間は楽しかった。」親としてそれで十分。
c0234728_22194952.jpg


だけどこれからが大変です。
親が出る幕は、軌道に乗るまでの、金銭面の手助けだけ。ガンバレ!!
c0234728_22205179.jpg

[PR]

by kyoko-322 | 2014-03-09 22:21 | 旅行 | Comments(0)

瀬戸内海タートルマラソン

「瀬戸内海タートルマラソン」当日です。
朝食も程よい量で、お味噌汁を温めながらいただけ、美味しかったです。
c0234728_2251365.jpg

チェックアウトし、マラソンのスタート場所までバイクで移動しました。
すでにたくさんの出場者が到着し、美味しそうなおだしの香りが立ち込めています。
無料のにゅうめんが大人気。
神戸ほど盛大ではないですが、おみやげ屋さんや小豆島バーガー、たこやき、いちごあめ、
スポーツ用品やさんなどが並んでいます。
c0234728_22573242.jpg
c0234728_22574191.jpg

緊張のスタート。
フルが中止になって、ハーフと10kmあわせて、2431人の出場です。
c0234728_23484393.jpg
c0234728_22585885.jpg
c0234728_2312458.jpg
c0234728_230296.jpg

今回は、がけ崩れのためハーフマラソンでの参加になりましたが、
何とか目標タイムを切ることができ、満足な結果となりました。
タイムは、1時間39分45秒。
しかし、無理してペースを上げたため、かなり疲れた様子。

帰りのフェリーまで時間があったので、バイクで寒霞渓に登りました。
c0234728_23111638.jpg
c0234728_001857.jpg
c0234728_23113329.jpg

ツアー客がとんでもなく多く、下りのロープウェイはなんと2時間待ち。
バイクでよかった~。

帰りに映画「八日目の蝉」で喜和子が働いていた素麺やさんと
実際、かおると乗っていたブランコのある小さな公園を見つけました。
住んでいた家やベンチなどもありました。
c0234728_23135813.jpg

c0234728_23165144.jpg

それからヤマロク醤油で醤油アイスを食べ、
なかぶ庵で半生そうめんを買って、
平和堂で人気のオムレットサンドを買って、
15:50のジャンボフェリーで帰途につきました。
これはフェリー乗り場にある瀬戸内芸術祭の作品。
c0234728_2327113.jpg

高松と小豆島からの乗客が驚くほど多く、座るところをやっとの思いで見つけ、
しばらく身動きもとれない状態でした。

お天気に恵まれたこと、目標タイムを切れたこと、美味しい食事をいただけたこと、
美しい夕日を観れたこと…、いい旅になりました。
[PR]

by kyoko-322 | 2013-11-27 23:45 | 旅行 | Comments(0)

瀬戸内海タートルマラソン

11/24の「瀬戸内海タートルマラソン」出場のため、前日から小豆島に向かいました。
先月の試走の日は、台風が去った日で曇り空でしたが、今回は快晴!!
c0234728_2231870.jpg
c0234728_22313077.jpg
c0234728_22314740.jpg
c0234728_22321569.jpg
c0234728_2233238.jpg
c0234728_22332143.jpg

マラソンコースをバイクで下見した後、パワースポット「かさね岩」に行きました。
344段の階段を登り、急な山道を歩いて着いたところは、思った以上の絶景でした。
「目標タイムで走れますように…」とお祈りし、素晴らしい夕日を拝むことができました。
c0234728_22333380.jpg
c0234728_22334540.jpg

今日のお宿は「シーサイドホテル松風」
昭和の香り漂う旅館でしたが、お料理はつい食べ過ぎてしまったほど美味しく、
リニューアルしたお風呂はいいお湯でした。
c0234728_22335493.jpg

[PR]

by kyoko-322 | 2013-11-27 22:47 | 旅行 | Comments(0)

小豆島2日目

2日目は、お天気ばっちり!
夫は朝早く走りに出かけ、私は7時すぎ散歩へ。
すぐ隣りが土庄港(とのしょう)だったので、海沿いを歩きました。
c0234728_23414815.jpg

c0234728_23421489.jpg

平和の群像「二十四の瞳」もありました。
c0234728_23431659.jpg


民宿マルセ はこちら。
c0234728_23435727.jpg

朝食後にパンもどうぞと、受付近くに置いてあったり、佃煮1袋もいただきました。

チェックアウトし、エンジェルロードへ。
しっかり歩けるぐらいの干潮でしたが、2時間後には潮が満ちて歩けないとか。
次々観光客が到着し、すごい人です。
c0234728_2349236.jpg
c0234728_23493538.jpg


どこに行くとも決めていなったので、もっときれいな千枚田を写真におさめたくて、再び中山へ。
夫が道を探してくれて、バイクで登ると・・・
c0234728_210016.jpg

ここは、映画の「虫送り」のシーンの場所に違いない!
赤ちゃんを誘拐して逃げ続け、
5歳になった薫とここでたいまつを持って歩く写真が新聞に載ってしまうのでした。

今回、この125ccのバイクでやってきました。
c0234728_03382.jpg


お昼は、井上誠耕園にある 「忠左衛門」 というイタリアンのお店に向かいました。
人気のお店で、携帯に連絡があるまで外のテラスでのんびり待ちます。

私はごぼうと豚肉の和風パスタ、サラダ、パン、アイスコーヒーで、
夫は枝豆、ベーコン、パプリカなどのクリームパスタのランチ、それぞれ1200円。。
パスタは珍しい、そうめんの製法で作った手延べパスタです。
c0234728_0112793.jpg


さぁ、お次は・・・。
とても珍しい、半生めんのそうめん 「なかぶ庵」 へ。
隣りでは、手延べの乾麺づくりをされていました。
c0234728_0143657.jpg

大盛りを二人で分けて食べたのですが、
おいしいーーーー!!こしがあって、もちもちしていて、初めての食感に感動!
c0234728_0142139.jpg

半生めんは、日持ちがしないためなかなか出まわっていません。

次は、そこから近い 「ヤマロク醤油」  。
醤油造りの工程を見学させてもらえました。
木桶には自然発生した乳酸菌と麹菌がびっしりです。
木桶で醤油造りをしている蔵は、生産量の1%未満だそうで、木桶の生産も日本で1社のみなのだそう。
貴重な物を見せてもらいました。
c0234728_0231249.jpg
c0234728_0232118.jpg

お醤油の説明も丁寧にしてくれました。
しょうゆプリンと醤油をかけて食べるアイスクリーム。これまた、おいしいーーー!!
c0234728_025404.jpg


帰りの船は、15:50出航、神戸19時到着です。
18時まではレインボーだった明石海峡大橋。近づくとブルー系に変わってしまいました。
c0234728_0364217.jpg

c0234728_0365682.jpg

無事、神戸に到着しました。
c0234728_0374377.jpg


1か月後、また小豆島に向かいます。
今回よりもっと寒くなっているはず。
ぜひ、晴れますように!
そして怪我なく、納得いくタイムでフィニッシュできますように!
[PR]

by kyoko-322 | 2013-10-28 00:25 | 旅行 | Comments(0)

小豆島1日目

11月24日の「瀬戸内タートルマラソン」に夫が出るため、試走に出かけました。

今年のマラソンは、神戸も京都も残念ながらはずれてしまい、唯一楽しみにしていたのですが、
9月の大雨でマラソンコースが土砂崩れにあい通行不能になってしまうという事態に。
やむなくハーフマラソンに切り替えることになってしまったのです。

台風27号がゆっくり通過するため、この試走も危ぶまれていましたが、何とか通り過ぎてくれました。

神戸港を11:15に出航し、いざ小豆島へ。
できるだけ安くあげるため、3時間かかりますがバイク二人乗りで神戸⇔小豆島坂手港を選びました。
c0234728_235288.jpg

瀬戸内芸術祭が開催されているため、船内にもトラやん像が。
c0234728_2374443.jpg

そのせいか学生たちの姿が目立ちます。

島に到着し、まずマルキン醤油博物館へ。
入場料160円(割引券使用)を支払うと、150mlのお醤油をおまけにいただきました。
その後、しょうゆソフトクリームを食べました。
味は塩キャラメル風で、美味しかった!つい、写真を撮り忘れて、食べちゃった。

予約していた民宿マルセに入り、夫はすぐ走りに出かけました。

さあ、私はどうしよう・・・。
ちょっと遠いけど、中山千枚田に出かけよう!
日が沈まないうちにと、バイクをブイブイ走らせ、到着。
c0234728_23224093.jpg

映画「八日目の蝉」に出てきたアングルはどこからなのか?!
あちこち探し・・・急な坂を駆け上がり・・・おそらくもっと上なんだけど・・・もう限界!
c0234728_23222517.jpg


次は、海に沈む夕日を撮らなくちゃ!と、再びブイブイ走らせ宿近くの海に戻ります。
何とか間に合った~。
c0234728_232402.jpg


夫もへとへとになり帰ってきました。
民宿の夕食は、魚がたっぷりあってお腹いっぱいに!
c0234728_232633100.jpg

民宿にはカニ目当て以外泊まったことがないので、
安いだけあって、なるほど・・・って感じでした。
[PR]

by kyoko-322 | 2013-10-27 23:27 | 旅行 | Comments(0)

夏の信州 4日目

たてしな薫風の朝食、和食と洋食が選べますが、二人とも和食にしました。
c0234728_20105477.jpg

野菜のたくさん入ったポトフや?鯛の干物など朝食も美味しかったです。
食後のコーヒーはテラスでいただきました。
c0234728_20112054.jpg


チェックアウト後は、特に予定していなかったのでイワナの釣り堀を見学し、
わらぶき屋根の、映画小津安二郎監督記念館に立ち寄りました。
予約していた「お蕎麦 黙坊」で、もりそばとそばがきをいただきました。
信州のお蕎麦屋さんではここが一番!
そばがきがふんわりして葉っぱの形になっていて、他ではこの食感と味はないのです。
10席ほどは常に満席で、予約の電話がひっきりなしにかかっていました。

ピッコのジェラートをダブルで注文し、ジェラート食べおさめです。
隣りのたてしな自由農園というお店や、近くのAコープでたっぷり買い物をしました。
諏訪湖のそばの宮坂醸造「真澄」でお酒を購入し、
ガラス博物館のおみやげやさん横の椅子で30分うたた寝をしてすっきりし、出発。
岡谷の鰻を食べようと向かいましたが、お持ち帰りのお店で3人前買い、近くのスーパーで白飯を買って温め、他におかずを少し買って車で食べました。鰻は臭みがなくと~っても美味しかったです。1人前1700円と高かったけど、幸せ~でした。ちょっと変わった夕食になりましたけどね。
帰り道渋滞にも合わず、神戸に、0時を超えるようにと休憩しながら帰りました。

「軽井沢とやらを一度見てやろう」と、この夏思い切って足を伸ばしてみました。
高級別荘にも驚きましたが、それ以外にもとても素敵な場所がた~くさんあって、今まで訪れた長野とは別格の地でした。噂によるとビル・ゲイツの巨大別荘も近々建つらしいよ。
北軽井沢や浅間山、嬬恋なども今度行ってみたいな・・・。
[PR]

by kyoko-322 | 2013-08-15 20:36 | 旅行 | Comments(0)

軽井沢-蓼科 3日目

リトルスイスの朝食はフルーツや野菜たっぷりでした。
c0234728_19185889.jpg

c0234728_1919634.jpg

c0234728_19192440.jpg

お庭に出て、その後チェックアウトし、軽井沢別荘地をサイクリングしました。
線路をくぐるとすぐ木陰が涼しいいい雰囲気の通りにやってきます。
雲場池
c0234728_19164467.jpg

ショー記念礼拝堂、その奥に軽井沢に最初の別荘を建てたA.C.ショーの記念館
c0234728_19171111.jpg

室生犀星の別荘
c0234728_19172063.jpg

天皇皇后両陛下のテニスコート、鳩山通り、2回めのリビスコのジェラート・・・etc 。

その後、再度アウトレットで買い物の続きをし、蓼科に移動しました。
ずっと見えなかった浅間山が頂上までくっきり望め、ゆっくり眺めればよかったとちょっと後悔。

蓼科には2時間弱で到着、 「たてしな薫風」 にチェックインしました。
夕食まで時間があったので、大好きなジェラートやさん「ピッコ」に行きました。
やっぱりここの搾りたて牛乳が一番!明日も食べるよ!
夕食は創作和会席で、丁寧に説明してくださり、どれもとても美味しかったです。
c0234728_19442653.jpg
c0234728_19443714.jpg
c0234728_1944482.jpg
c0234728_19445729.jpg

他に信州牛の冷しゃぶやおこげのある安曇野産こしひかり、デザートなどです。
保養所を買い取り改築されたということで、いい所や・・・の所といろいろですが、
オーナーの方やホテルのスタッフがとても丁寧に対応されて頑張っておられるという感じのお宿です。
内風呂が良くなればいいのになぁ・・・。
いよいよ明日は最終日です。
[PR]

by kyoko-322 | 2013-08-15 19:27 | 旅行 | Comments(0)

やってきました軽井沢 2日目

ペンション「ライラック」を選んだ理由は、
朝食が普通の洋食ではないところ。
前日から漬け込んだ、とってもふわふわのフレンチトーストと、
c0234728_23362243.jpg

c0234728_23363746.jpg

石釜で焼いたお野菜たっぷりのピザ。
この2種類の朝食にこだわったB&B(ベッド&ブレックファスト・・・夕食なし)のお宿なのです。

軽井沢の鹿鳴館 重要文化財「旧三笠ホテル」
明治39年開業、昭和45年に幕を閉じました。
外観、構造、室内すべて当時の最先端、最高級のものだそうです。
c0234728_23412072.jpg
c0234728_2341513.jpg
c0234728_23522198.jpg

ジョンレノンがかつてよく利用したという 「万平ホテル」
お気に入りだったというアップルパイを注文しました。
夫は、布に包んであるチーズケーキを注文し、大絶賛でした。
c0234728_23421519.jpg

c0234728_23422777.jpg

銀座通り、ミカドコーヒーのモカソフト
c0234728_23423834.jpg

ソフトより美味しかったジェラート、特にしぼりたて牛乳はピッコの次に美味しい!
c0234728_23424750.jpg

夕食の前に、車に乗せて神戸から持ってきた自転車を走らせ、
「軽井沢プリンスショッピングプラザ」 に行きました。
敷地の広いこと広いこと!!約26万㎡の敷地に200店舗以上が集まっている巨大アウトレットモール。
緑の芝生が広がり、一日遊べそうです。
c0234728_234385.jpg

この日のお宿は 「プチホテル リトルスイス
広々としたお庭や本格的フレンチということで選びました。
やはり夕食はどれも美味しかったです。
c0234728_23432879.jpg
c0234728_23434239.jpg

c0234728_0202637.jpg

c0234728_085011.jpg

[PR]

by kyoko-322 | 2013-08-14 00:09 | 旅行 | Comments(0)