カテゴリ:旅行( 61 )

GW前半、長野・南信州3

はなももの里、昼神温泉。
川沿いには濃淡のピンク色のはなももが咲いていました。
c0234728_0414428.jpg


宿場町は今までにも何度か訪れましたが、タイムスリップしたようなあの雰囲気が好きで、
中山道「妻籠(つまご)宿」に行くことにしました。
途中の道沿いには色鮮やかなはなももやしだれ桜があちこちに。
c0234728_0521110.jpg


妻籠宿に到着。
さすがGW、山の中の小さな村にかなりの観光客です。
c0234728_0544275.jpg

c0234728_0545561.jpg

五平餅や山女魚の塩焼きなどをいただきました。
まだ時間もあることだし、「馬籠(まごめ)宿」も行っちゃおう!
山道をくねくね走り…途中、お猿さんを見かけ…やがて到着。
c0234728_125446.jpg

メインの通りは、妻籠と違って坂道が続きます。
日差しが強かったのもあって、石畳脇の水路の音がとても心地よく感じられました。
c0234728_123062.jpg

わらび餅とお抹茶をいただき、帰途につきました。
[PR]

by kyoko-322 | 2013-04-30 01:19 | 旅行 | Comments(0)

GW前半、長野・南信州2

長野駅近くのホテルに宿泊したので、
朝食前に夫はひとっ走り、私は善光寺までお散歩。
朝8時、まだ観光客もまばらです。
c0234728_0301622.jpg


チェックアウトして、3人で本当のお参りに。
c0234728_0304512.jpg


今はひたすら、健康祈願です。

長野を出発し、2泊目の昼神温泉に向かう途中、
もう散ってるだろうな…と思いつつ、伊那の高遠のさくらをめざしました。
案の定、特に今年は開花が早く、残念な景色でした。
すぐ近くの花の丘公園へ向かいましたが、見頃の桜がなくこちらも残念。
c0234728_0324823.jpg

c0234728_0333014.jpg


花々の一番きれいな瞬間に出会うの難しいものです。
今日のお宿は、昼神温泉「山翠」。
桜の時期より少し遅い「はなもも」の里ということで楽しみにしていたのですが、
こちらも満開をやや過ぎていたようです。

温泉とお食事を楽しみました。
[PR]

by kyoko-322 | 2013-04-30 00:34 | 旅行 | Comments(0)

GW前半、長野・南信州1

大忙しの4月でした。
毎日毎日帰宅は21時以降、よく持つな~と思っていたら…
風邪をひき、あげくの果ては中耳炎にもなってしまいました。
大人になっての中耳炎、10日たっても今だ治らず!!

はたちの娘が、倖田來未の長野ライブを予約し、夫と3人ではるばる長野に行くことになりました。
長野は年に一、二度訪れるくらい好きなので、ライブを観てみるのもいいでしょうと、GW初日、朝出発。

9時に神戸を出発して、15時半頃長野ビッグハットに到着しました。
c0234728_2315441.jpg

18時開演のライブは…
倖田來未は、すごいエンターテイナーです。
若い頃、西城秀樹さんのコンサートをたくさん観に行きましたが、
今のライブって歌や踊りだけじゃないのです。
想像をはるかに超えた舞台演出。
今までTVで観ていた倖田來未なんてほんの一面で、
あんなすごいことのできる人だったなんて。
いいものを見せてもらいました。
[PR]

by kyoko-322 | 2013-04-29 22:55 | 旅行 | Comments(0)

京都マラソン本番

マラソンに出場する夫は、7時に出発し西京極競技場に向かいました。

私はゆっくり支度をし、応援のために二条城の前を通り、10Km地点の仁和寺へ。
c0234728_23101228.jpg


来た来た!カメラを持って連写するのに必死で全く声をかけられず!
c0234728_22463743.jpg

お坊さんたちも横断幕を持って声援を送っています。
c0234728_2248569.jpg


次は、下鴨神社近く30Km付近。と思っていたら空が真っ暗になって雨が!

バスに乗ろうと思っても時間通りに来ないので、えーい歩け~!

5Kmごとの通過タイムを携帯サイトにアクセスしてチェックすると、これはまずい、速いではないですか!

計画していた時間にその場所まで行けず、焦りまくり。

予定を変更して賀茂川で待つものの、どうもお互い気づかず行ってしまいました(涙)

それならもっと先へ・・・と思い、ひたすら歩いたり走ったり。

しかし交通規制で思うように道が渡れず、・・・・・・・とうとうゴールしてしまいました。

目標タイムを大きく上回り、3時間58分でゴール。

神戸のような大きな体調の崩れもなく無事終了。

ほっとしたら、雨と寒さで体は冷え、お腹はぺこぺこ。

なべやきうどんを食べ、人気の甘味処「栖園」でわらび餅を食べて、大満足~。
c0234728_2393591.jpg


私がこの2日間で歩いた歩数なんと50000歩!!

和菓子屋さん巡りができなかったのが、ちょっと心残りでした。  おしまい
[PR]

by kyoko-322 | 2013-03-13 23:25 | 旅行 | Comments(0)

京都マラソン

3月10日の「京都マラソン」に備え、前日から京都に入りました。

みやこめっせで受付を済ませ、おもてなし屋台でパスタやにゅうめんを食べました。

歩いてすぐの平安神宮では完走祈願をしたので、明日は絶対大丈夫!
c0234728_22101533.jpg


そこから結構歩いて南禅寺へ。
c0234728_22113011.jpg

c0234728_22114633.jpg

境内を横切る水路閣。その上には水路が通っています。
c0234728_22142315.jpg


そこから祇園に向かう途中にある八坂神社
c0234728_22163520.jpg


あじき路地というひっそりとした町屋長屋に行ってみたくて迷っていると・・・

4月からスタートする「刑事110Kg」のロケをしていて、見入ってしまいました。
c0234728_2220225.jpg

c0234728_22204588.jpg

着物姿は、竹下景子さん。すぐそばで見たらお顔が小さく、とても綺麗でした。

「あじき路地」は若い職人さんが居住・創作する場として9年ほど前に再生された長屋です。
c0234728_23314640.jpg


たっぷり歩いてお腹も減ったので、「左近右門」でリーズナブルなコースを注文。
c0234728_22313790.jpg


一品一品がとってもお上品だったので、居酒屋でお腹を満たしました。

さぁ、明日はいよいよ本番。

今晩は、四条烏丸の「三井ガーデンホテル京都四条」でゆっくり休みます。
[PR]

by kyoko-322 | 2013-03-13 22:33 | 旅行 | Comments(0)

東京3日め  東京クルーズ・ライオンキング

今朝のスカイツリー
c0234728_14422213.jpg


25Fで朝食ビュッフェ。目移りするほどのメニューの多さにワクワクルンルン!

数多い旅行の朝食ビュッフェの中で1,2位をいきそう。
c0234728_14494487.jpg

c0234728_14493823.jpg


チェックアウト後は、東京クルーズで隅田川を下ります。
c0234728_14524832.jpg

c0234728_1453717.jpg



今日のメインは、劇団四季「ライオンキング」

開演までの時間つぶしに、増上寺まで歩きました。
c0234728_14553587.jpg



c0234728_14535089.jpg

幸いにも前から3列め中央で、役者さんの細かい表情や息遣いを感じることができました。

これほどの舞台装置や演出のお芝居は初めてです。素晴らしい公演でした。

ただただ感動し、フィナーレに近づくにつれて感動の涙があふれそうでした。

帰りの飛行機までのわずかな時間、東京駅の新しい姿を一目見ようと向かいました。
c0234728_1571395.jpg

c0234728_1563715.jpg

c0234728_1565668.jpg


小雨の降る中、素敵にライトアップされたステーションホテルを写真に収め、帰途につきました。




夫にとっては体調がすぐれずつらい旅行になりましたが、

私には十分楽しむことのできた旅行になりました。
[PR]

by kyoko-322 | 2012-12-29 15:10 | 旅行 | Comments(1)

東京2日め  浅草・スカイツリー

目覚めたら、朝のスカイツリー。
c0234728_13523791.jpg

朝日が~~!!!
c0234728_13535642.jpg


昨日の体調に比べるとかなり落ち着いたということで、

今朝は朝食ビュッフェはやめておいて、6Fの和食「歌瑠多(かるた)」へ。
c0234728_13564455.jpg

お粥が選べ、他もやさしい味付けでした。




いよいよメインの「スカイツリー」へ!!

ネットから10:30の予約をしていたので、TDLのファストパスのようにすぐEVまで案内してもらえました。

一般当日客の列はさすがにすごい。

お天気が良かったので、都会の様子や遠く富士山まで一望できました。
c0234728_1414247.jpg


展望回廊まで、もう100m別料金で上がります。

EVの天井を見上げると・・・
c0234728_1453439.jpg


またまた高い!!ゆっくりとスロープを昇るとさらに高くなります。
c0234728_1471311.jpg


ソラマチをぶらぶらし・・・ちょっとはなれた場所で撮影。こんな写真どう?模型じゃないよ。
c0234728_1412685.jpg


徒歩で浅草寺に向かいました。さすが観光地、観光客でごった返しています。
c0234728_14191248.jpg

c0234728_14101655.jpg


夕方、予約しておいたもんじゃのお店「文字家」へ。

下町で愛された小さなお店でとても雰囲気があり、何より女将さんとお姉さんの愛想がいい!
c0234728_14161111.jpg
c0234728_1416264.jpg

ドラマの撮影にも使われていました。
c0234728_14163844.jpg
c0234728_14165675.jpg

夜の境内も散策し・・・
c0234728_14224122.jpg


今夜のテーマは「粋(いき)」

隅田川の水を淡いブルーで表現しています。
c0234728_1425456.jpg

いよいよ明日は最終日。
[PR]

by kyoko-322 | 2012-12-29 14:26 | 旅行 | Comments(0)

東京1日め  いざ東京!

「夫婦で行く年末東京ツアー」スタート!

快晴の神戸空港を7:20発のスカイマークで出発しました。
c0234728_12534310.jpg


歩くのが苦じゃない私たちなので、

代官山-渋谷-青山-六本木…どこまでも歩こうと思い、

まずは代官山のカフェ「IVY PLACE」へ。

雰囲気が素敵で、パンケーキが美味しいとのことで、まず向かいました。
c0234728_132126.jpg

簡単に言えばホットケーキではありますが、

ふんわりもちもちした生地で、軽いバターとメープルシロップが味を引き立てます。




実はこの日、夫が朝からお腹の調子を悪くしており、食べているうちに雲行きがどんどん怪しくなりました。

今なら午前中の診察に間に合うからと、無理やりそこから最も近い小さな診療所へ。

風邪症状もあったのですが、はっきりした原因がわからないからと薬は処方してもらえず、

「もしひどくなり連絡くれたら、今夜泊の浅草近くの大きな病院を紹介します。」ということで…

じゃあ行くしかない!浅草に電車で向かいました。




浅草寺も素通りし、連泊予定の「浅草ビューホテル」に到着。

お部屋に入るなり、「うわ~素晴らしいスカイツリービュー!!」 これは窓からの撮影です。
c0234728_13173182.jpg


夫はひたすら眠るしか治す方法はなく、私は一人で浅草の街を散策することに。

仲見世の木村家さん、あっという間に焼きあがる美味しそうな人形焼をいただきました。
c0234728_1323888.jpg
c0234728_1324865.jpg


夕食は、一人でお店に入ることも気が引けて、買ってきたもので済ませました。

夜のスカイツリー、この日のテーマは、「雅(みやび)」。

伝統色の江戸紫で、気品ある雰囲気を表現しています。
c0234728_1336147.jpg


朝日を楽しみにし、一日目終了。
[PR]

by kyoko-322 | 2012-12-29 13:48 | 旅行 | Comments(0)

広島市 呉

広島で一人暮らしをしている大学3年の息子の「保護者対象 教育・進路説明会」がありました。
ちょうどその前の日、朝の番組で大学の就職保護者説明会のニュースが取り上げられていて、
なんとタイムリーな! 
今どきは保護者向けの説明会があるのかと、アナウンサーたちも驚いていました。
私も夫も就活には無縁だったため、一度聞いてみるのも無駄ではないだろうと、
4時間かけて大学に行くことにしました。

学長と教務就職担当の先生のお話は非常にわかりやすく、
親として何ができるか、どのような心構えが必要かなど、考えるよい機会となりました。

ちょうどこの日は学園祭の1日目で、息子はどこにいるのかとメールをしても教えてもくれず・・・。

説明会が済んで予約していた宿に向かい、美味しいものでも食べようと賑やかな通りに繰り出しました。
しばらくして息子と連絡がつき待ち合わせ。
学園祭ではメディア造形の仲間で映画製作の出し物をしていたようで、
息子は何日前からも寝る間もなく準備し、へとへとの体で総合司会をしていたようです。
とても疲れていて明日もあるからと早めに別れました。

頼りない息子で、親としてつい口出ししてしまうのですが、
いろんな経験を積んで息子なりに成長しているんだな・・・と感じました。
どのような道に進もうとしているのかはわかりませんが、
温かい目で応援していこうと思います。


次の日は呉の「大和ミュージアム」に向かいました。

前に映画「男たちの大和」を観たということもあり、行ってみたかった場所です。
実物の10分の1の戦艦大和の模型をはじめ、
呉の歴史や戦争にまつわる資料が数多く展示されています。

今もなお海底に沈む大和の映像や、死を覚悟して家族にあてた手紙を見ると、
彼らの死を無駄にすることなく、
これからもずっと平和な世の中であってほしいと思います。

c0234728_043415.jpg



c0234728_05182.jpg


c0234728_0434139.jpg


大和ミュージアムからほど近い「アレイからすこじま」は
潜水艦や護衛艦が停留している様子を眺められる場所です。
造船所や海上自衛隊の施設があちこちにあり、まさに海軍の町でした。
c0234728_0221926.jpg



c0234728_0223836.jpg

[PR]

by kyoko-322 | 2012-10-30 00:39 | 旅行 | Comments(1)

蓼科山初登山

私にとっては初登山になります
7合目に車を停め、いざ蓼科山山頂(2530m)をめざします
c0234728_12362686.jpg

石がごろごろした山道をひたすら進みます

前を歩く夫について行くのがやっとでしたが
休んでは小鳥のさえずりに耳を傾け

でも長く休んでもいられません
午後からお天気が崩れそうなので急がなければ

麓から眺める優しい容姿からは想像もできない険しい岩場が続きます
いつになったら途中の将軍平に着くのか・・・

何度か追い抜かした私たちは、思ったよりたくましいようです

c0234728_1241034.jpg

将軍平の茶店の前でしばし休憩をとりました

ここから山頂に続く急斜面の岩場は半端ではありません

あまりの過酷さに写真はありません

この山、地元では小学3年生になると登るらしいのですが
子どもたちが登れるとは、みんなすごい

着いたーーー!!!
残念、ガスで見えないか・・・と思ったそのとき
視界がぱっと開け、周囲の人たちも感激の声
c0234728_12561431.jpg

いや~感激!
この景色が見られるから山に登るのでしょうね

苦しかったけど頑張ってよかった
って、小学生もきっと作文にこう書いていたに違いない

「しもさか」でお蕎麦をいただき
「石遊(いしやす)の湯」で体を癒やし
私たちの中ではジェラート部門第1位の「ジェラートピッコ」で「しぼりたて牛乳」を食べ
「やっぱりここのが一番!」と再確認し
割引の0時をめざし神戸へと帰っていきました
c0234728_1318628.jpg

[PR]

by kyoko-322 | 2012-08-25 13:06 | 旅行 | Comments(0)